« 髑髏流転 | Main | 夜の女王 »

July 28, 2016

鳩が死ぬ

今宵一羽の鳩が死ぬ
暮れゆく街で声もなく
名もないただの鳥なのに
弱さは罪と咎められ
力が足りぬと蔑まれ
広場を追われ 石投げられて
翼は折れて 脚挫かれて
力振り絞り 首をもたげた
最後の時まで 小さな空を見上げていたよ
空には自由があったのかい
今は届かぬ希望にも似た
お前の大切な何かがそこにあったのかい

今日も一羽の鳩が死ぬ
凍える朝の片隅で
助けを求め鳴いたのに
その叫びさえ咎められ
耳障りだと憎まれて
広場を追われ 石投げられて
翼は折れて 脚挫かれて
力振り絞り 首をもたげた
最後の時まで 小さな空を見上げていたよ
空には仲間があったのかい
失くして返らぬ信頼に似た
お前の大切な何かがそこにあったのかい

今日また一羽鳩が死ぬ
祭の歌に背を向けて
オリーブの枝くわえてた
ただそれだけで咎められ
平和のしるしを疎まれて
広場を追われ 石投げられて
翼は折れて 脚挫かれて
力振り絞り 首をもたげた
最後の時まで 小さな空を見上げていたよ
空には光があったのかい
捨てられてゆく理想にも似た
お前の大切な何かがそこにあったのかい

ほらまた一羽鳩が死ぬ
心の中で鳩が死ぬ

「鳩に石を投げろと教えたのは誰…?」

revised on 19/10/2016

|

« 髑髏流転 | Main | 夜の女王 »

「創作」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/63978608

Listed below are links to weblogs that reference 鳩が死ぬ:

« 髑髏流転 | Main | 夜の女王 »