« ハンナの夏休み--或いは、8月に非暴力を思う | Main | ついにマイクロ金融に出資!! »

September 02, 2007

朝の鴨川--ウォーキングする人の群

 昨日は犬の散歩前に一眠りしてしまったせいで、気付いたら暗くなっちゃってて、近所を一回りするだけ済ませてしまったので、今朝は埋め合わせのため、ちょっと仮眠をとった後、6時頃に起きてハンナを鴨川へ連れて行きました。おかげで帰宅後は、一週間ぶりに、ゲキレンジャーと仮面ライダーをリアルタイムで視聴できました(いつもはveohで見てるんだけど)。
 さて鴨川ですが、すっかり涼しくなって、気持ちいい風が吹いていて、春に生まれたカルガモの雛もすっかり大きくなって、でもまだ姉弟で群れてて、空の雲はすぅーっと高くなって、暦はすっかり秋だなぁ~という感じ。いつも夕方の散歩で会う犬とも何匹か出会いました。

 でもでも、朝の鴨川は犬より人間がずっと多い!! 中高年の皆様方がウォーキングしてらっしゃるのです。
 見渡す限りでも、その数、優に五、六十人! 週末だからってのもあるのでしょうか。
 それにしても、ちょっと怖いぐらいのウォーキング熱ですね。鴨川までの道のりには、まだほとんど人がいなかったのに、河原に来た途端、この人口密度は何!?って感じ。

 そりゃ、朝の散歩はすごーく気持ちいいんだけど、皆さん単に散歩してるんじゃないんですよね。みんながみぃーんな、“ウォーキング”してるんですよ。
 散歩ってやつは、「おや、今日はこの花が咲いたね」とか、「今日はカルガモが何羽いるかな?」とか、「比叡山にかかる雲はどんな形かな?」とか……時々立ち止まって、風景との一期一会を楽しむものかなぁと思うんだけども、皆さんパリッとしたスポーツウェアに身を固めて、黙々と早歩きしてらっしゃる。もちろんね、朝の空気を感じ、季節の移ろいもそれなりに感じてらっしゃるんでしょうが、主たる目的はどう見てもカロリーの消費、“健康のため”。

 健康に留意するのは悪いことじゃありませんとも。スポーツメーカーやらフィットネスクラブやらサプリ業界やらの消費拡大に貢献して、消費社会の一員としても立派なものですけどね。なんだかなぁって思っちゃうんですよね。

 健康に悪いものを買わせて買わせて、更に今度は、健康を取り戻すためにもっと買わせて買わせて……。そういうマッチポンプ式のサイクルって、どうよ?と思ってしまうのです。最初のサイクルで消費社会の暗示に乗せられてしまうと、もうあとは泥縄ですもんね。そこから抜け出すつもりのオーガニック界隈もすっかり業界に取り込まれてて、「もっと体に良いものを、もっと消費を!」ってな具合ですからね。
 広告もマスコミも総動員で「消費は美徳だ!!」と教え込まれてきたんだから、抜け出すのはそれほど簡単じゃない上に、今度は近代医学までもが総動員で、やれ血糖値だ、コレステロール値だと追い込んでおいて、「一番良いのはウォーキングですよ」というお手軽な結論まで用意しておいてくれる。ウォーキング大いに結構ですよ。体を動かせば気持ちいいでしょう。でも……言われたこと鵜呑みにしてるだけなら、「やっぱりウォーキングはあんま良くありませんでした」って言われたら(そのうちきっと言い出すと思う)、今度は何を消費するの?みたいな。

 私は不健康でいい!って、思ってしまうのです。
 私だってマクロビもやってるしヨガも良いと思うし、その他諸々エコ志向がありますが、自分自身は消費拡大に貢献する気はさらさら無いし。少なく消費するのが何よりのエコですしね。
 経済の仕組み自体がエコ志向に、公正なルールに則ったものになっていくことが重要だと思ってるから、代理店が消費拡大のためにでっち上げたLOHASでも何でも、利用すればいいとは思ってます。思ってますが、結局、出自が卑しいLOHASなんぞのフレーズは、環境に負担をかける仕組みを維持することにしか貢献しないのかも知れませんね。途中で目くらましをかけて、ミスリードするから。自分で考えて消費行動を決める人なんて、市民社会が成熟して情報が行き渡ってるヨーロッパならともかく、日本ではごく少数なんでしょうから。

 それにねー、どうせ老後は年金も破綻してて、生活保護を打ち切られて孤独死するんですよー、私なんて子供もいないし年下の友人少ないし。それはそれで文士っぽくって、私にとっては悪くない結末ですけど。或いは、このままの政治状況が続くなら、アメリカの戦争に巻き込まれて中産階級以下の経済破綻はもっと早まるかも知れないですが。
 いずれにせよ、孤独死するそのときまで、電通の思惑通りになんか生きてやるもんか!!と、決意をあらたにさせる朝の風景だったのです。
 ……精神衛生のためだけなら、何も考えないで“気持ちいい朝だわっ”って言ってるだけの方が、絶対良いね。それは間違いない。でも、ま、私が重視してるのは個人としての幸福ではなく、人間としての幸福だから、このくらいのフラストレーションは支払わなきゃならないコストなのでしょうね。納得はしてます。

|

« ハンナの夏休み--或いは、8月に非暴力を思う | Main | ついにマイクロ金融に出資!! »

「膝の上に犬の顎」カテゴリの記事

Comments

違う時間帯に生息している人たちって、文化が違うんだよね、きっと。
頑張って、啓蒙活動してください。
頭の使い方とか、いかにだまされてるとか、知らない人が多いから。

今日は、近所の健康食品を扱っているお店に。
なんか、いまいち違うような気がして、調べてみたら、宗教系だった。
頑張ります。

Posted by: ころころ | September 03, 2007 at 21:56

>ころころさん

いまいち違う感じって、何となく匂いますよね。
なんかなーと思って見てると、波動系だったり、新興宗教だったり。何なんでしょうね、あの独特の匂いって。

でもまぁ、ベジやマクロビにも独特の匂いはあるから、世間一般から見たら、私もちょっとヘンな思想にかぶれてる人たちの一種に見えてるのかも。

> 啓蒙

するつもり無いです…(^^;) 相手を幸せにする考え方じゃないし。気付く時は誰だって、いい出会いを通して自然と気付くものだから…

……とか言ってる間にも、いかにもなTBが次々に自動で送られてくるんですよ。面白いから消さないけど。頑張って消費しないといけないみたいですね。

Posted by: らら美 | September 04, 2007 at 03:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/16324463

Listed below are links to weblogs that reference 朝の鴨川--ウォーキングする人の群:

» マクロビオティック(マクロビ)スイーツ 弁当 レシピ [はじめてのマクロビオティック マクロビ.com マクロビ スイーツ 弁当 レシピ]
最近よく耳にするようになったマクロビオティック(マクロビ)という言葉。アトピーや卵アレルギーのお子さんのマクロビオティックお弁当やマクロビオティックおやつ作り。ダイエット実践中の女性の、マクロビオティックダイエット。「甘いものが食べたいけどカロリーが気になる・・」というあなたには、マクロビオティックスイーツ。もちろん、病気や体質改善の食養としてもその高い効果はよく知られて�... [Read More]

Tracked on September 03, 2007 at 04:50

» ウォーキングダイエットにあると便利なグッズ [ウォーキングダイエット 無理なく健康に]
ウォーキングでのダイエットは、基本的には長期に渡り継続していって結果を得ることになります。ウォーキングダイエットを始めてみようと考えているなら、どうせ長い付き合いになるのだから、グッズも自分に合ったこだわりの物を見つけてみては?ウォーキングで大切なのはまずはシューズ。ダイエット目的とはいえウォーキングです。値段に関わらず、自分の足にきちんと合うものを見つけましょう。クッション性の優れたものを選べば、... [Read More]

Tracked on September 03, 2007 at 22:44

» アディダス [アディダス]
アディダス秋冬アイテム勢ぞろい [Read More]

Tracked on September 06, 2007 at 11:44

« ハンナの夏休み--或いは、8月に非暴力を思う | Main | ついにマイクロ金融に出資!! »