« アナコンダはライオンの次にいい | Main | 平和省 »

February 09, 2006

四季料理 かわむら

 2月9日は肉の日……と言われてもヴェジーな我が家では、むしろフグの日。というのとは関係なく、昨日、フグを食べてきました。
 烏丸錦西一筋目下がる、どんつき路地の奥にある「四季料理かわむら」にて。いかにも「地元に愛され系」の割烹で、仕事帰りのおじさん、ご夫婦連れのお馴染みさんたちでにぎわうお店、若い子はいませんでしたね。
 てっさはぶつ刺しがお勧めのようだったのでそちらをオーダー。ポン酢にもみじおろし、薬味は分葱と……同じ大きさに刻んだ、あれはウドでは? 白子、湯引きとぶつ切りの身が、織部の茶碗にこんもり~。食べ甲斐があります。
 野菜たっぷりのてっちり、プリプリのから揚げ、雑炊と、食べ終わる頃にはお腹ぱんぱん。焼フグは追加できませんでした。
 生ビールと焼酎一杯で、一人1万円ほど。美味しいものをリーズナブルにいただけるお店でした。
 こないだは深草の近善ですっぽんを堪能したし、冬の課題は、あとはカニかな……?

|

« アナコンダはライオンの次にいい | Main | 平和省 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/8581126

Listed below are links to weblogs that reference 四季料理 かわむら:

« アナコンダはライオンの次にいい | Main | 平和省 »