« ヘリがうるさい。 | Main | 和漢同菜 菜根譚 »

November 14, 2005

京都和久傳

 最近行ったお店の報告を。
 京都和久傳。高台寺の有名料亭「和久傳」が、京都駅伊勢丹の十一階にだしているお店です。
 夜の8000円のコースをいただきましたが、サービス、お料理とも満足でした。ボリュームは、私にはちょうどいいくらい。健啖な方にはちょっと少なめかな。お食事はお蕎麦、お茶漬け、鯛の黒寿司から選べますが、私は黒寿司をいただきました。また食べたいと思わせる美味しさでした。
 ネットで評判を見ると、評価はまっぷたつ。たぶん、安い方のコースだと平凡な皿が出てくるのではないかなぁ。
 場所柄、地元民が足を向けることは少ないので、観光客向けの店かなとも思います。アルコールの種類があまり揃ってません。ワインはグラスのみで、フルボトルで頼めたのはシャンパンだけでした。モダンな内装のテーブル席なんだから、もう少しワインも置いてもいいのでは。

|

« ヘリがうるさい。 | Main | 和漢同菜 菜根譚 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

やっぱり8000円とか出さないと京都は
美味しいものないのですね。

Posted by: なるみ | November 16, 2005 at 05:49

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/7106634

Listed below are links to weblogs that reference 京都和久傳:

« ヘリがうるさい。 | Main | 和漢同菜 菜根譚 »