« サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア・京都 | Main | 週末の外食 »

May 24, 2005

全家福

 近所にわりと最近オープンした上海家庭料理のお店。前を通るといつもガラガラ。ネットで検索してみるとやはり、「いつも空いているからどんなに不味いのかと思って入ってみた」という人を発見。でも、入ってみたら美味しかったとのこと。で、先週の土曜日、いってみました。
 お客さんは他に女性2人組がいただけ。ホール係は中国人らしき青年。キッチンで腕を振るうのは日本人のおじさん。棒々鶏、蟹とインゲンの炒め物、牛肉のクレープ包み、フカヒレスープ、上海風焼きそば、五目チャーハン、焼き餃子とビール。野菜多めであっさり目の味付け、感動的という程ではないけど、どのお皿もそれぞれに特徴があって美味しかったです。壬生にある全家福の支店のようですね。街の中華屋さんとしては、どかんとボリュームがないと流行らないのかなぁ。でも、少人数で行ってもいろいろ頼めるから、一皿の量が多すぎないのは便利だと思うんだけど。
 場所はニッコープリンセスホテルの向かいあたり、高辻烏丸東入る。空いててゆっくり出来ますから、お近くの方は是非どうぞ。

|

« サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア・京都 | Main | 週末の外食 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

 中華料理は全部食べずに皿に残すのが礼儀だから、ポーションが大きくても、いろいろな種類を頼む障害にはならないんじゃないかと思います。

 とはいえ、子供の頃からの教育で、残すのは抵抗あるんですよね。

Posted by: 大樹 | May 24, 2005 at 20:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/4261451

Listed below are links to weblogs that reference 全家福:

« サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア・京都 | Main | 週末の外食 »