« 帰洛 | Main | ルネ・ラリック展 »

March 08, 2005

ポンテベッキオ

 最近月一で会っている大学時代の友人Aちゃんとランチ。梅田の明治安田生命ビル30階、MODO DI PONTE VECCHIO
 京都には高いビルがないから眺望が珍しくって、すっかりおのぼりさん気分。窓際の席に通されて、春めいた明るい日差しが眩しいほど。
 深い青色のテーブルクロスに、レザーの椅子。三越かどこかの家具売り場で、色違いで同じタイプの椅子を試したことがあるのだけど、座り心地がとてもよい。ただしここで使われているのは、お店のロゴ入りで特製。よく使い込まれて手に馴染むオリジナルのカトラリー。サービスはそつなく、過不足なく。あ、でも、Aちゃんがガス入りのミネラルウォーターを頼んだのに、ガス抜きを持ってきたな。すぐに取り替えてもらいましたが。
 お料理の方は、ランチのセットでパスタとメイン一品とデザートにコーヒー又は紅茶。私は自家製ソーセージと芽キャベツのフェデリーニ?だったかな、細い平たい麺。メインはお魚にインゲンや空豆の緑のソース。どちらも一皿の印象がちゃんと残り、とても美味しかったです。パンも3種類、どれも美味しい。デザートはオレンジとグラニテを選びましたが、これは大したことなかったです。ポーションは少なめなので、女性でも楽にコースが入る感じ。グラスでポール・バラをいただきました。このお店は、夜も一度来てみたいなと思わされました。
 店内満席にはなっていませんでしたが、相変わらず、ほとんどが女性客。男は働き過ぎじゃないのかしら。同一労働同一賃金でワークシェアリングが進めばいいんだけどね……。
 子育て真っ最中の彼女と、引きこもりから立ち直ろうと奮闘中の私と、愚痴を言い合い、のんびりと時間を過ごし、しばしのリラックスタイムでございました。

 JRで京都に戻ったので、伊勢丹の美術館でラリックを見ましたが、それは次項

|

« 帰洛 | Main | ルネ・ラリック展 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/3224182

Listed below are links to weblogs that reference ポンテベッキオ:

« 帰洛 | Main | ルネ・ラリック展 »