« 仮縫い | Main | フェアトレード・イベント »

February 18, 2005

チェコのアニメーションとドリア

 雨のぱらつくお天気でぜんぜんやる気が出ないながらも、夕方、思い立って京都シネマで「クルテクとズデネックミレルの世界」を見てきました。チェコのアニメーション。子供向きのものとやや実験的な作品とを何本か合わせての上映。A、B、Cの3プログラムがあって、作品は重なってません。ぜんぶ見るには3回行かなきゃならない……2回目以降は半券の提示で五百円引きになるそうですが。
 外国の短編アニメーションを見るのはとっても久しぶり。特別に素晴らしかった~っ、という気はしないけれど、やっぱりアニメーションって好きだなぁと思いました。窓辺の机に置かれた絵の中の少女と、窓ガラスに落ちた月の雫(霜の模様)の少年の恋……一転悲劇的結末かと思うと、最後に救いがあったりして。
 今日見たのはBプロだったから、A、Cプロも見に行きたいなぁ。ショップではぬいぐるみやカワイいバッグなどグッズの販売も。

 晩ご飯はドリア。、おでんの残りの大根とジャガイモをつぶして玄米と混ぜてコロッケにした昨夜の残りの、コロッケの中身を、おニューの野田琺瑯の薄型保存容器に敷いて、ケチャップで味付けし直して(直火にかけられるからそのまま暖めながら!)、オートミールでクリームソースを作って上からかけて、大根葉のソテーを飾ってパン粉をかけてオーブンへ。クリームソースの量が少なかったせいか、存在感がいまいち。全体のお味は良かったです。
 それと、昨夜作ったイタリアンなきんぴら2種。レンコンに玉葱とドライトマトのみじん切りで味付けしたのと、ゴボウをバルサミコで仕上げたもの。小松菜は、練りゴマにレモンとオリーブオイルで、こちらもややイタリアンなゴマ和え。

 やる気と共に体力も下降傾向。
 気の早い蕾から草木瓜が咲きだし、早咲きの梅はすでに咲き誇り、木々は春を告げはじめているのですが……まだまだ、春が来たという感じはしないですね。

|

« 仮縫い | Main | フェアトレード・イベント »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日常: 雑文」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/2976627

Listed below are links to weblogs that reference チェコのアニメーションとドリア:

« 仮縫い | Main | フェアトレード・イベント »