« Sylvia Plath | Main | 『湖水を渡って』 »

February 13, 2005

ベジローフ&手打ちパスタ

 土曜日、ダンナの学生さん3人と友人のNくんを呼んでパスタパーティ。
 山科に住んでいた頃に、大丸山科店で父の日特集かなんかでパスタマシンが銀色に輝いてて、パパにひっかけて8800円になっているのを見て、ついつい買ってしまいました。人を呼んだときくらいしか手打ちパスタなんかしないけど、デュラムセモリナを買ってきてつくる茹でたてのフェットチーネは、プリプリして本当に美味。
 昨夜のメニューは…

レンズ豆のスープ
ベジローフ れんこんスライス&れんこんボール添え
大根のボッリート
トマトとパプリカの真っ紅なパスタ
ホウレン草の豆乳パスタ
全粒粉パン
ガトーキャロブ
あと、前日の残りのアマランスがあったのに、それは出し忘れてしまった……おバカ。
 ベジローフはミートローフのベジタリアン版。みじん切りにして炒めた野菜と、大豆蛋白の挽肉モドキを型に詰めてオーブンで焼き上げたもの。野菜だけとは思えないリッチなお味に仕上がりました。
 ガトーキャロブは、ガトーショコラにカカオを使わず、キャロブというイナゴ豆のサヤを使ったケーキ。キャロブはカフェインを含まず低脂肪でミネラル豊富なヘルシー食材です。パウダー状のものがよく使われる見たいですが、うちにあったのはチョコチップみたいな粒状のもの。湯煎する分だけ手間が掛かりました。もちろん、卵も牛乳もバターも使わないマクロビケーキです。

|

« Sylvia Plath | Main | 『湖水を渡って』 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日常: 雑文」カテゴリの記事

Comments

 ダンナさまが帰ってらして、にぎやかな食事で良かったですね。
 らら美さんの「もちきびハンバーグ」の記事を読ませていただいたあとに、ふつうのご飯に混ぜてたく「発芽玄米と八穀ごはん」(もちきび入っています)というのを買いました。
 普通のごはんがモチモチした感じになり、おいしくなります。ご紹介の食材、いろいろ試してみたいです。

Posted by: winter-cosmos | February 14, 2005 at 08:28

ベジタリアン系の食材って、ちょっと珍しいものもあるんで面白いですよね。豆類、穀類も奥が深いし……
うちも今日は、鳩麦と押し麦を多めに入れた雑穀入り玄米御飯を炊いています。

Posted by: らら美 | February 14, 2005 at 18:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/2914754

Listed below are links to weblogs that reference ベジローフ&手打ちパスタ:

» 近況 [What's New & Occasional Diary]
「まもなく帰国」から、更新せぬまま、かれこれ1週間余りが過ぎてしまった。 帰国して翌日は、朝から教授会ほか会議があって、旅疲れも取れぬまま週末に突入。土曜日の夜... [Read More]

Tracked on February 18, 2005 at 03:44

» 近況 [Mangiare!Cantare!Pensare!]
「まもなく帰国」から、更新せぬまま、かれこれ1週間余りが過ぎてしまった。 帰国し... [Read More]

Tracked on December 15, 2005 at 05:38

« Sylvia Plath | Main | 『湖水を渡って』 »