« ふぐ三昧 | Main | ユイスマンス伝 »

February 22, 2005

ぽん多の特製カツ

CIMG0620 豚の怨霊に取り憑かれたかのように、猛烈に万世のカツサンドが食べたかったのだが、この辺で売っているところが見あたらない。秋葉原の交通博物館のすぐ側の万世で、子供の頃、よくお土産に買って帰った懐かしい味。
 そんな話をしているうちに、トンカツといえば……もう一つ忘られぬ味があった。分厚くて白くてふんわりしてて……あれ、上野の、なんていうお店だっけ、などと言いながら結局思い出せなかったのだが、ダンナが東京出張で私の実家に泊まったときに、母に聞いて、お土産に買ってきてくれた。
 本家ぽん多の特製カツ。昔は普通のカツと特製カツがあったと思うんだけど、ぐるなびのメニューで見ると、「カツレツ」の一種類になっているみたい。
 箸で切れるトンカツ。厚い肉が軟らかいのはもちろん、衣も白っぽくてふんわり。カリッと揚がっていないけれど、ちっとも脂っこくない。普段は肉を食べないけど、10年ぶりくらいに食べたくなってしまったお味。
 東京から「ぽん多のトンカツget!」の報を受け、肉を食うからには、と、ありったけの野菜クズを放り込んで具沢山お味噌汁を準備。玄米+鳩麦+押し麦御飯も準備OK。体操をしてお腹を減らして、到着を待つ。

 ぽん多のトンカツとの久々のご対面に感激しつつ、たっぷりの千キャベツと共に、今夜は肉食御飯となりました。
 わざわざ「本家」ぽん多と名乗っているからには、のれん分けのいざこざで他にもぽん多があるんだろうなと思っていると、案の定、代官山に「ぽん太」というお店があって、やはり低温で揚げたふんわり柔らかカツを出しているそうです。

|

« ふぐ三昧 | Main | ユイスマンス伝 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

 そういえば、こっちでトンカツの美味しいお店てあんまり聞かないですね。某チェーン店くらいで。
 コロッケなら河原町松原下がったところの長崎屋さんのが美味しいですね。脂っこくないから好きです。

Posted by: winter-cosmos | February 23, 2005 at 12:30

長崎屋さんのコロッケ、実はいまだに未体験なんです。犬の散歩コースなんで、たくさん抱えて帰る方を時々見かけて気にはなってたんですけど……やっぱり美味しいんですね。今度買い食いしてみよう♪

Posted by: らら美@お腹一杯 | February 24, 2005 at 15:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/3038417

Listed below are links to weblogs that reference ぽん多の特製カツ:

« ふぐ三昧 | Main | ユイスマンス伝 »