« 母子の再会 | Main | 1段蒸し器×2=2段蒸し器+鍋とフタ »

January 10, 2005

上洛

 長引いた実家逗留の最終日、母と一緒に自由が丘でランチ。土曜日に一人でお茶をしたチャヤマクロビカフェで、念願のマクロビご飯。
 ベジタリアンレストランも、マクロビレストランも初体験の母は、いまいちピンと来ない感じでしたね。
「(カボチャと人参のポタージュを飲みながら)なんかちょっと、面白い味ね……」
「お出汁が昆布とシイタケだと思うから……」
「ああ、動物性のものを使ってないのね」
「そう、そうなの」
 口に合わないってわけじゃないようだけど、積極的に感動するほど美味しいとも思っていないよう。それでも、天然酵母パンと玄米どちらか選ぶときには、「玄米、食べてみようかしら」と好奇心はある模様。
 私にはもぅ、体に染み渡る優しい食事でした。「食べる」って、それ自体で結構体力必要だったりするんだけど、今日みたいなマクロビメニューだと、まったく体に何の負担もかけずに、すんなりと食物を自分に同化できるような、体に優しい感じを実感するんですよ。
 食後のデザートの時、ほんとは穀物コーヒーを頼んだけどオーガニックコーヒーが出てきてしまった。ホール係の女の子がとても感じのいい子だったので、「これ違ってます」と言い出せませんでした。優しいご飯の後だったから余計、コーヒーって刺激の強い飲み物なんだなー、と感じました。……そういう風に、自分の体が研ぎ澄まされる感じというのも、快感だったりして。

 大井町線で母と別れ、品川から一人新幹線に乗って京都に戻って参りました。早い時間だったせいか、今日はさすがにのぞみも空いていました。
 帰って来るなりお湯を沸かしてブラックジンガー(玄米コーヒー)で不摂生なお正月生活の解毒を試み、ふぅ~っと一息。お風呂に入って旅の垢を落としたので、これからビールでも飲もっかな、ってところです。

|

« 母子の再会 | Main | 1段蒸し器×2=2段蒸し器+鍋とフタ »

「日常: 雑文」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/2531260

Listed below are links to weblogs that reference 上洛:

« 母子の再会 | Main | 1段蒸し器×2=2段蒸し器+鍋とフタ »