« スーパーサイズ・ミー――それでも食べたい? | Main | あけましておめでとうございます »

December 29, 2004

三嶋亭

 スーパーサイズ・ミー見たあと、漫画屋とLOFTに寄ってから、三嶋亭でスキヤキを食べてきました。
 さすがに年末だけあって混み合っていて、店に入るまでに下足の段階で待たされてしまった。店内でも部屋に通される前に待合室みたいなところに通されるのだけど、廊下の向こうから名前を呼ばれて「はーい」と言って出て行かなきゃらならない、まるで歯医者さん。客のお迎え段階はかなりムムム……だったけど、お店はいい感じの歴史ある建物で、仲居さんもテキパキ。もちろんお肉も極上で、私たちにはボリュームも充分。野菜さえ追加できなかった。ビールと焼酎2杯つけて、二人で19000円弱は、決して高くはないデス。チーズバーガーセット(¥472)を年に40回食べるより、年末に一回、三嶋亭でスキヤキの方がいいです。
 とはいえ、「こういうもんか~」と分かって、満足してしまったので、またあえて食べに来たくなるかというとビミョーかも。もう、あまり肉は……特に牛肉は、欲しない体になっているのかな。アジャンタのチキンサグワラやガスパールのフォアグラみたいには、「また食べたい~ッ」とは思えないかもなぁって感じもします。

 帰宅後、肉食が与える体への負担を軽減するために、ブラックジンガーで解毒を試みてしまう今日この頃なわけです。

|

« スーパーサイズ・ミー――それでも食べたい? | Main | あけましておめでとうございます »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日常: 雑文」カテゴリの記事

Comments

 いいなー三嶋亭。食いたい。

Posted by: しだんちょ | December 30, 2004 at 04:02

大丸の地下にイートインがあるから、そっちなら予約なしでスキヤキ丼みたいのがいただけますわよ。

Posted by: らら美 | December 30, 2004 at 04:13

 初めまして。ホントうらやましい、あの高いスキヤキ食べられたのですね(我ながらいじましい・笑)。
 お肉が全然違うでしょ。お店独特のこっくりした味がする。
 だから500円の切り落としとか、カレー用がよく売れてますね。
 うん、やっぱり美味しいです。

Posted by: winter-cosmos | December 30, 2004 at 13:12

>winter-cosmosさん
 そうそう、すき焼き肉の厚さじゃないのに、やんわりこっくり。大満足して帰ってきました。
 美味しいもので食欲を満たされるって、無条件の幸福です。

Posted by: らら美 | December 30, 2004 at 13:44

こんばんはー。京都ぐるめ ういちゃ♪です^^
三嶋亭の記事を求めて、お邪魔しちゃいましたっ!

年末に来られたんですね。
私は、新年会でここで食べたばっかりで、
いま、記事にアップしたところです。

ここのすき焼き、とってもおいしいですよねー。
さすが、文明開化のころからの老舗です。
お値段高いけれど、年1回行けたらいいなぁ(笑)

Posted by: 京都ぐるめ ういちゃ♪ | January 09, 2005 at 02:13

ほんと、「年一回」のお味ですよね。寺町にはもう一軒すき焼き屋さんがありますよね。あちらも美味しいのかしら……

Posted by: らら美 | January 09, 2005 at 02:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/2411405

Listed below are links to weblogs that reference 三嶋亭:

» 文明開化の味がする!すきやきの三嶋亭 [京都ぐるめ ういちゃ♪]
新年会は鍋がイチバンですよね〜^^ 今回は、鍋で行きます!! 京都のすき焼き店の草分け、寺町通三条角の三嶋亭です。 明治維新の勉強をしたとき、すきやき... [Read More]

Tracked on January 09, 2005 at 02:14

« スーパーサイズ・ミー――それでも食べたい? | Main | あけましておめでとうございます »