« 夏に向けてボディを磨く! | Main | Spirit dreams inside ―渇いて夢見る― »

June 13, 2004

ラルク@大阪城ホール

 行って参りました、ラルク@大阪城ホール。
 急遽“参加席”とやらの発売情報が入り、立ち見より悪い席との覚悟で行ってみると、何のことはない、ステージ脇のスタンド席。立ち見かと思っていたので、コレはラッキー。ステージ近いじゃん♪
 ほとんどPAの真横とあって、さすがに音が割れちゃって、テッチャンのエロいベースラインを堪能出来なかったのはやはり残念。それでも、前回のドームの時みたいに“ベースラインとバスドラが半周遅れで重なって絶妙の気持ち悪さ”ということはありませんでした。

 ラルクはこれまでお台場の巨大野外とドームでしか聞いたことなかったんだけど、ホールクラスのハコの大きさだと、あ、この人たちライヴでも上手いんだ、というのが遅ればせながら初めて分かりました。特にユッキー。もしかして物凄く上手いドラマーだったの? アルバムで聞いてる限りは「サクラの陰気なドラムの方が好き…」くらいにしか思ってなかったんだけど、今日はビックリしました。年甲斐もなく踊らされてしまったのは、たぶんユッキーのドラムのせい。私はドラムのデフォルトがカール・パーマーなので、オカズが多いほど好きという程度でしか聞こえないんだけど、今日のユッキーはそそりました。テッチャンのプログレちっくなベースラインは元から好きなんだけど、2人で作り出すリズムパターンというのか、ヴァリエーションが豊富で、飽きさせないステージ。それにホールで聞くと、改めて楽曲自体の良さも感じます。アレンジもそれぞれの曲に個性があって、ホント楽しい。

 そして……hydeさん。前に聞いたときは、ライヴではそれ程でもないんだな~と思ってたんだけど、今日はトンでもございませんでしたよ、奥さん。前半で「瞳の住人」キターッと思ってハラハラして聞いてると、あの高音を軽々歌ってる。その後もっと高くなるところも、完っ璧。声の調子いいなーと思いつつ、ハッと気付いたわけです。もしかしてこのオッサン、歌上手くなってません? ライヴのノリを加えつつ、スタジオ録音のクオリティーで歌ってる……まるで沢田研二サマのようではありませんか。男性ヴォーカルは、30代半ばからが声のピーク、歌唱力のピークはさらにもう少し後、ということなのだろーか。(ジュリーの時にはそのピークをリアルタイムで聞き損ねてしまった、痛恨っ。hydeさんのピークは聞き逃さないようにせねば。実はSMILEもあんまり聞き込んでなかったんだけど、ちゃんと聞きます。)
(最近の曲は、これで歌詞が面白ければ文句なしなんだけど……歌詞の逝きっぷりのピークは、Heartとその後くらいかなぁ。ちょっと毒気が抜けて落ち着いちゃったよね)

 そもそもラルクではhydeさんの声は立派な楽器の一つだと思うんだけど、その楽器ぶりに磨きがかかってます。彼以外が歌うと、つまんなくなっちゃうだろうなーって曲、たくさんある。
 ファルセットが美事なのはもちろんなんだけど(んにしても「瞳の住人」のあの高音は神!)、中音域の表情の付け方がスゴイと思うのよ。金属的な硬質の声と深みのある声との使い分けとか、伸ばすときの母音の種類の多さとか、技術の確かさであるには違いないんだけど、それが何とも……突き放すような、拗ねるような、無邪気なような……危ういスタンス(世界への?自己への?)を感じさせて、ほんと大好き。ファルセット一つ、シャウト一つにも必然性がある、異様な説得力。ちょっと神がかった領域に近づきつつあるような表現力でした。歌詞以上、サウンド以上の“何か”を表現してしまっている(言ってしまえばそれはspiritなんだけど)。お能の笛方でお一人、そういう“何か”を表現してしまう方を見て衝撃受けたのを思い出します。

 あ、あと、メンバーがパートを総取っ替えするP’unk~en~Cielもサイコー! Kenちゃん一生懸命ドラム叩く叩く、ユッキー真っ剣な顔でベース弾く弾く。Punk Milky Way楽しかったよーっ! パンク君が代なんかやってくれたらスゲェんだけどなー、ラルクはやんないよねぇ。

 席に全然期待せずに行っただけに、大満足のステージでございました♪

|

« 夏に向けてボディを磨く! | Main | Spirit dreams inside ―渇いて夢見る― »

「ラルク」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/764680

Listed below are links to weblogs that reference ラルク@大阪城ホール:

» morokoの活躍 [その他モロモロ]
blog petうさぎのmorokoが 「ここ読んだ?」と聞いてきた。 おぉ・・・これが飼い主が関心ありそうなサイトを 拾ってくるという機能か。 ... [Read More]

Tracked on July 05, 2004 at 09:57

« 夏に向けてボディを磨く! | Main | Spirit dreams inside ―渇いて夢見る― »