« 京都の人、寿命長すぎ! | Main | マルコス ここは世界の片隅なのか »

June 05, 2004

フレンチ食ってきました

 こないだビストロが閉店したと思ったら、同じ場所に先月からまたフレンチのお店がオープンしました。
 新町錦角の「ガスパール」。美味しかったー。もういっぱいです、腹の皮つっぱってます。気付かずに食後のチーズまで堪能してしまったが、もしかして量はやや多め?
 店内20席。前のビストロの時とレイアウトはかわってない感じ。夜はオードブル2品とメイン1品のコースが3700円、メイン2品で4900円、ロブスターのお任せコースで6000円。私は3700円のコースに800円プラスで子鳩のロースト。ダンナは4900円のコースで海老のパイ包み焼きと黒豚のコンフィavecレンズ豆の煮込みを頼みました。オードブルはフォアグラのポワレとチーズリゾットを2人とも、あとそれぞれオマールのスープと、カニとキャビアのコンソメジュレ カリフラワー風味。パン、デザート、コーヒーの他にアミューズとソルベも付いていました。
 メニューではメインより前菜の品数が多かったけど、選ぶ楽しみがあって嬉し~い感じ。ホロホロ鳥やウサギが冷前菜にしかないので、選ぶときに結構迷いました。「今度はこれも食べたい」って思わされます。
 ワインリストはまだできあがってなかったけど、予算と好みを伝えると美味しいワインを出してくれました。サービスがバイトちゃんじゃなくてちゃんと分かってる人であることは重要。オーダー終えるまでに何度も厨房と往復するようなサービスをおいとく店が多いからね。
 お料理は繊細というよりハッキリしてて、素材感があって、一皿一皿が印象に残る感じです。たとえばフォアグラのポアレなら、「回りのカリカリに焼けたとこが美味しい→あ、いいお塩使ってる→あ、コショウも美味しいのだ→チーズリゾットと一緒に食べるとまた美味しい」って感じで楽しめてしまうハッキリした料理。コストパフォーマンスはかなりいいのでは。巨漢でジャージ姿のシェフが、見るからに食いしんぼそうなのも好印象。
 だだ一つ、ミキサーの音が客席の方に響いてくるのが、前のビストロの時も気になったんだけど、店の構造上、仕方ないのかな。
 レ・シャンドールに行くほどでもないって時に、気軽に立ち寄れる便利なお店が出来て嬉しいですわ。

|

« 京都の人、寿命長すぎ! | Main | マルコス ここは世界の片隅なのか »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日常: 雑文」カテゴリの記事

Comments

私も行ってきましたよ~。
一番美味しかったのは温かい前菜の
「フォアグラのポワレとサツマイモのピューレ エスプレッソコーヒーのソースで」
というもの。本当に美味し過ぎて、感動のあまり涙しちゃいました。(^o^)

Posted by: tabe | April 14, 2005 at 18:45

フォアグラ、美味しいですよね~。チーズリゾット添えもお勧めですので、次回は是非試して下さい。
たくさん食べ歩きをなさってるんですね。うらやましい……

Posted by: らら美@晩ご飯まだ? | April 14, 2005 at 19:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/713905

Listed below are links to weblogs that reference フレンチ食ってきました:

« 京都の人、寿命長すぎ! | Main | マルコス ここは世界の片隅なのか »