« Spirit dreams inside ―渇いて夢見る― | Main | Coming Closer ―張り詰めて運命に問う― »

June 15, 2004

READY STEADY GO ―大丈夫、走り続けてる―

 ラルク強化週間と言うことで、引き続きhyde氏的懐疑を取り上げて見ませう。

 ラルクの活動再開を告げるにふさわしい勢いと加速度感に、饒舌なアレンジ。なんと楽しそうなことか。“READY STEADY GO”とは、“位置について、よーい、ドン”ですね、はい、誰にも止められないですね。フライングだろうとコース外れようと知ったこっちゃない。って言うか、そもそもスターターの声なんか聞いちゃいない。自分たちで掛け声かけて、もう奴らは地平線の向こうへと走り出しちゃったんです。

 走り続けるには身軽で自由でなきゃいけない。「あてにならない地図」は焼き捨て、「数え切れない傷」抱え込みながら、「埋もれた真実」を「つかみ取」るために、誰にも「魂までは奪わせない」。自分の直感だけ信じて走れ。
 こんなとこでしがらんでる暇はないのです。だって詩神(ミューズ)は丘の向こうで呼んでいるんだもの。

|

« Spirit dreams inside ―渇いて夢見る― | Main | Coming Closer ―張り詰めて運命に問う― »

「ラルク」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/773289

Listed below are links to weblogs that reference READY STEADY GO ―大丈夫、走り続けてる―:

« Spirit dreams inside ―渇いて夢見る― | Main | Coming Closer ―張り詰めて運命に問う― »