« 30000hitsありがとうございます。 | Main | シザーハンズ »

December 16, 2003

世界ってすばらしい……!

その1
 山科川でお目にかかりすっかりファンになっていた翡翠殿下(仮名。カワセミ、性別不明)ですが、こちらに引っ越すとき、泣く泣くお別れを申し上げたのも2年近く前……。

 ところが今月に入り、鴨川へハンナの散歩に行ったとき……再会してしまったのです!
 思いもかけず、あの鮮やかな翡翠の背中が目に飛び込み、「まさか」と思いつつハンナを引っぱって川辺を駆けていくと、お久しぶりの殿下のお姿! そっと近寄ると飛び立ち、少し上流の川縁でまた休み、また飛び立ってはポチャンと川の中へ餌を採りに飛び込むお姿、その神々しさ。私は我を忘れて追っかけと化し、ずいぶん長いこと殿下のお姿を拝見していました。

 とうとう鴨川までおいでになったカワセミの殿下。もとの住処(山奥の清流の瀟洒な離宮のはず)を追われてきたのか、ご事情は下々からでは伺い知ることは出来ません。ユリカモメに追っかけられたり犬連れ女に追っかけられたりと災難でしたが、その後も懲りずに姿を見せてくださっています。

 ああ、こんな再会があるなら、世界って捨てたもんじゃない……と思った冬の午後でした。

その2
 ちょっと前の話なんですが……イヤ~な夢を見たんです。

 内容はどうってことない。
 行く先々で、些細なつまんないことから言い争いになったり、トラブルになって嫌な思いをしたりっていうのが、延々と何場面も続くというもの。
 見ないフリすれば何ごともなくすむことに一言口を出しちゃったせいだったり、それこそ肩がぶつかったときに思わず舌打ちしちゃったせいだったり、日常でも「ないとは言えないなぁ」と思うようなシチュエーションばかり。
 そこから言葉と感情の不毛なこすれ合いが起こるという、私の一番弱いとこ突いてくるパターン。とにかく後味の悪~い夢でした。

 目が覚めたとき、ホッとして、思ったんです。
 現実の世界は、夢の中ほど酷くない、って。
 夢で見たパターンのイヤ~な思いって、数年に一度しかない。延々と毎日続いたりしない。

 理由は簡単なこと。
 夢の中の世界の方がひどいのは、出くわす登場人物がことごとく私の中から出てきているから――結局は全部が私だから――堂々巡りで私は変われず、だから状況が好転するはずもなく、救いようがない。
 自我からの抜け出せなさは、軽い地獄だったんですね。

 でも現実の世界には他者がいる。その上、ありがたいことに私は一人しかいない。出会いがあって、変化があり得る。
 他人の皆さんありがと~!
 ああ、現実の世界って素晴らしい……って、心底思いました。

|

« 30000hitsありがとうございます。 | Main | シザーハンズ »

「日常: 雑文」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/702077

Listed below are links to weblogs that reference 世界ってすばらしい……!:

« 30000hitsありがとうございます。 | Main | シザーハンズ »