« 石けんライフ | Main | 石けんライフ、さらに継続中 »

February 17, 2002

石けんライフ継続中

★石けん関連サイト紹介
 uki☆uki☆せっけんライフ
 タイトルに似合わず内容は硬派なサイト。
 冷静で合理的な分析や、実験の結果など根拠を明らかにしつつ、石けんライフに役立つ情報を提供してくれます。
 こういう〈科学的姿勢〉なら、好きなんだけどねー。

 家庭に持ち込まれる有害廃棄物について
 マサチューセッツ水資源局がつくった分かり易いガイドの翻訳。
 クリーナー、塗料、カー用品、殺虫剤その他に、どんな有害物質が含まれ、どんな影響が懸念されるかがまとめられているだけじゃなく、それらの処分方法と、より安全な代替品の使い方が紹介されていて便利。

★石けんライフ継続中
 わたくしも粉石けんを買ってきてお洗濯してみました。
 粉石けんはお湯じゃないと溶けにくいけど、どうせ冬は合成洗剤のときもお湯を足してたし、さほど面倒ではないかな。
 何しろ合成洗剤のあのヌルヌル感が気になり出すと、気持ち悪くて合成洗剤には戻れない気がする。

 歯磨き粉もやめてしまいました。
 私は虫歯になりにくい体質なので、普段は何もつけないで歯ブラシだけ。
 サッパリしたいときは粗塩をつければいい(ほんの一つまみの重曹を加えてもいいらしい)。

 肌の調子は、まあ順調な感じ。やや毛穴が引き締まってきた気がするくらい。

 私の場合、健康マニアどころか、どっちかと言うとかなり不健康でOK、もともと生活は不規則だし、煙草もやめらんないしぃ~、って感じだから、石けん石けんと騒いでても、実は添加物などの発ガン性を気にすることは、あまりないんですよね。
 チェルノブイリのあとだって、いくら放射能が恐いったって、ヨーロッパ産のワインもチーズもパスタも、おいしけりゃ食べるわよと思ってたし(子供を産む気がないというのが大きいかも知れないけどね)。

 それでも、洗顔料や基礎化粧品は、害があるかも知れないと分かれば、やめてしまうのは惜しくない。私にとっては、タバコやおいしいものと違って、無くてもいいモノだから。
 そもそも、余計なお世話で化学物質を押しつけられるのは面白くない。
 市場経済の主流から外れていくのも快感。
 自分がCMの対象じゃなくなるのも、ヤッタ、って感じ。シャンプーや洗剤のCMを見ると、「アタシも騙されてたのねー」と可笑しくなる。
 いらないものは、いらないのよね。

 マスメディアではまるで見かけない石けん製品ですが、ネット上には、石けん愛用者向けの通販がかなり沢山あります。
 これって一種のすき間産業?

 コスメ・フリークがそのまま石けんフリークに移行したような人たちも、いっぱいいるみたい。石けん系サイトのBBSでは、情報交換がとっても盛んです(私はそこまでマニアックにはなれないけど…)。

 通販はね、たしかに便利だから利用するけど、輸送にかかる環境コストを考えると、日常の品物はなるべく地元で調達するのが基本だと思います。

|

« 石けんライフ | Main | 石けんライフ、さらに継続中 »

「日常: 雑文」カテゴリの記事

「石けんライフ」カテゴリの記事

「美容・コスメ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32134/748529

Listed below are links to weblogs that reference 石けんライフ継続中:

« 石けんライフ | Main | 石けんライフ、さらに継続中 »